FC2ブログ

RWC itan @cube (AC-USBSPWB)

ここでは、「RWC itan @cube (AC-USBSPWB)」 に関する記事を紹介しています。
AC-USBSPWBを検索ワードに、当ブログにお越し頂く方々が多いようなので、本日は追記で紹介したいと思います。自分もRWC itan @cube購入に当たり色々調べてみましたが、なかなか情報がなかったので、少しでもお役に立てればと思います

top

・まず電源ですが、単3電池4本使用またはUSB端子よりの供給の二通りです。自分はできるだけ机周りをスッキリさせたかったので電池を使用しています。電池で利用される方はSANYO eneloopなんかがお勧めです。

side

・ここにUSB端子から電源を供給する場合は付属のケーブルを挿します。端子は特殊な形状でもないので、市販のケーブルでも利用できます。またオーディオケーブルも付属してます。

bottom

・接続が完了すれば本体上部を軽く押します。すると電源が入り赤く光ります。

前にも書いてますが、この商品 材質の関係でかなりキズ等が付きやすいです。実は私のところに届いたはじめの商品には、サイドに3センチ弱の擦り傷が、かなり目立つ状態で入っていました。そのため交換していただいたのですが、また交換で届いた商品にも細かいキズがいくつも付いていました。その辺は「まぁ、値段なりか。」と納得するしかないと思います。また、音質ですが、家ではPCのスピーカーとして使用しているので問題ありませんが、デジタルオーディオプレーヤーに繋いだところ不良品かと思うほど悲惨な音でした。よくよく調べてみるとオーディオプレーヤー側でイコライザーの低音域をUPしていたのがまずかったようです。普通にイヤホンで聞く分には全く問題ないのですが。。。しかし総合的に判断して買ってよかったと思います。今、サブPC用にもう1台購入しようと考えてます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
いつもお世話になっている楽画喜童さんが8月29日に紹介して下さったスピーカーが探していた条件にぴったりだったので購入しましたブロンズカラーの限定版何故か通常版より安いてか半額通常版はこの値段
2006/09/01(金) | あめりあ日記